皇后さま「御養蚕始の儀」ご出席 愛子さま、大学授業ご受講始まる

    天皇、皇后両陛下は5月14日、お住まいの赤坂御所で、内閣府の嶋田裕光政策統括官から子供の貧困問題に関する進講を受けられた。天皇陛下は4月、即位に伴い5千万円を、子供の貧困対策に取り組む「子供の未来応援基金」に寄付されている。両陛下は

多国間協調が機能不全 国民国家の責任増す-米歴史学者エドワード・ルトワック氏

  新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)は第二次世界大戦以来の危機と形容される。世界はどこへ向かうのか。戦略論研究の世界的権威として知られる米歴史学者のエドワード・ルトワック氏は危機が「世界の真実」を暴いたとし、国際秩序は多国間

日本のパンデミックの逆説

  4月初旬、東京の米国大使館は健康への警告を発し、国民にできるだけ早く米国に戻るように促した。大使館が警告したコロナウイルスの検査が不十分だったため、日本での感染のリスクは「予測困難」となった。   同時期、BBCが報じたような日本政府の

日本の新型コロナ対策の驚くべき成功

  このタイトルの日本のニュース記事を探していますが、どこにも見かけないので投稿させて頂きます: 当記事の執筆時点で、この恐ろしいパンデミックへの日本人の取り組みは、驚くべき成功を収めています。   全世界で確認された新型コロナウイルス(C

「生命を守る産業」が主役に 専制国家・中国の超大国化は決してない―仏経済学者 ジャック・アタリ氏

  疫病の流行は世界史の転機となってきた。フランスの経済学者で思想家のジャック・アタリ氏はその歴史をひもとき、新型コロナウイルス禍を機に、他者への共感を重視し、「生命を守る産業」を中心とした経済・社会への転換を唱える。     ◆危機始まっ

野口さん年内にも宇宙へ NASA幹部明かす 月面探査、日本人も

    日本人宇宙飛行士の野口聡一氏が搭乗する米国の新型宇宙船「ドラゴン」の打ち上げ時期について、準備が順調に進めば9~12月になる見通しであることが分かった。米航空宇宙局(NASA)アジア代表部のマッキントッシュ代表が11日までに産経新聞